指宿駅→知覧 バス停 | バスの乗り場や時刻表

指宿駅→知覧バス停 バス時刻表


指宿に行ったら知覧にも!と思う人は多いと思います。

バスで行けますが、指宿のバス停やバス時刻表などとにかくわかりにくい(笑)

永遠の0を読んだ時から、鹿屋、知覧に行ってみたいなという思いがありました。念願叶ったので忘備録も兼ねて書きます。

乱筆ですが指宿、知覧、鹿児島中央までなど、バス停やバス時刻表情報もありますのでご参考ください。

申し訳ないですが一応これ日記です。
私が過ごした2泊3日旅行の思い出。

バスの時刻表とバス停の場所だけ見せろ!って方は少し下の「本題はこちらですね」というところまで飛ばして読んでくださいませ(笑)



→鹿児島空港より鹿屋航空基地へ
(所要時間レンタカーで1時間程度)
東九州自動車道の無料区間というのが鹿屋まで開通しています。古いナビだとぜんぜん開通していないので時間がかかる表示になっていると思いますが、実はノンストップです。

古いナビなら無視して最後まで行ってください。最後は自然に降りることになるので安心してください。大幅に時短です。

途中の「みなと食堂」で、かのやカンパチ食いました!限定40食でまぼろしのアカバラが食えます(食えた!)
仲間といろいろ注文しましたが、個人的には漬け丼が最高でした。有名店のようなので渋滞(人渋滞・車は一切混まない)覚悟で!14:00までです。
みなと食堂はこちら

海上自衛隊鹿屋航空基地資料館はこちら


→鹿屋~桜島観光へ
(所要時間レンタカーで40分程度)
海沿いの220号線を通って桜島観光へ向かいました。

→桜島フェリーに関して
桜島を車で一周するのはおそらくですが40分~50分程度だと思います(ノンストップの場合です)

フェリーは車ごと乗車OKです。
1500ccクラスのレンタカーと人間4人で合計1500円ぐらいでした(だいたいです)
連休だったこともあり恐ろしく混んでいました(フェリー乗り場付近だけ)。

1時間から2時間ぐらい待ち時間が発生しそうです(3連休だったことと夕方だった)

フェリーは24時間動いているようですが、料金や運行時間など詳細は桜島フェリーにご確認ください。
桜島フェリーはこちら

ちなみにフェリー乗り場に向かう大きい道(224号線)が渋滞しているときは、長渕剛の銅像があるほうの道へ行くとかなり空いています。↓



渋滞するぐらいなら長渕見ていこう!精神が功を奏しました。もう一つの選択肢として垂水からも鹿児島市へフェリーがでています。
垂水フェリーはこちら


→城山観光ホテルに宿泊
有名だったんですね。知りませんでした。なんの情報も持たず行きましたがいいホテルでした。有名すぎるようなので感想は割愛します。
城山観光ホテルはこちら

あさタクシーで鹿児島中央へ向かう途中に西郷どんの銅像に立ち寄ってもらいました。(無料の送迎バスは出ています。西郷どんに行きたかったのとメチャクチャ混んでたのでタクシー)

駅まで西郷どん経由で2000円ぐらいだったと思います。(ちなみに散歩がてら歩いて散策しようと思っていたのですがなんと大雪( ノД`)シクシク…)


→玉手箱列車で指宿(玉手箱温泉)へ
ちょっと離れますけどここいいですよ。間違いなく感動すると思います。いわゆるインフィニティ温泉?です。いけばわかると思います。騙されてみてください。砂湯里(さゆり)っていう砂風呂とセットで利用しました。砂風呂は普通です。お風呂がいいです。
玉手箱温泉はこちら

玉手箱温泉には、指宿駅前の小屋からバスが出ています。←バスタって呼んでます(笑)
バスタは指宿駅を背にして右斜め前方に見える小さい小屋のことです。↓


玉手箱温泉へはたぶん池田湖行きというバスだと思うのですが(何番とかはない)、念のためバスの運転手さんに聞いてください。ヘルシーランド入口というバス停で降ります。30分ぐらいだと思います。タクシーだと3000円ぐらいだと思います。

出発時間ですが...
すいません、確認できずでした、申し訳ないです。
たぶんなのですが
9:00と13:00の2本だけだったような... 帰りのこともあるのでしっかり確認されてからお楽しみください。

最新情報は念のためこちらから確認ください。
九州のバス時刻表はこちら
↑この時刻表サイト、使いにくさ半端ないので、わかりにくい人はこちらに聞けば教えてくれると思います。↓
鹿児島交通バス(指宿営業所)
0993-22-2211


→指宿コーラルビーチホテル宿泊
名前からしてこのあたりは、もともとサンゴ礁の一帯だったのでしょうか?広くていいホテルでしたよ。しいて言うならホームページが良く映りすぎている?かな(笑)

イメージとちゃうやん!
ってなるかもです(笑) ホテル自体は本当にいいホテルです。心を無にして訪れてみてください。
指宿コーラルビーチホテルはこちら (見ないほうがいいと思いますがw)



→本題はこちらですね(笑)

バス停 バス時刻表
指宿駅前よりバスで知覧特攻平和会館~鹿児島中央~鹿児島空港


私のパターンでなくとも
指宿市で観光した後に日帰り・宿泊問わず知覧特攻平和会館へ行ってみようと思われる方は多いと思います。

道を聞いても鹿児島の人は説明が下手なのかな?それとも聞かれすぎて嫌気がさしているのかな?すげぇわかりにくい(;'∀')


【指宿駅前の知覧行きバス停を探す】

まず指宿駅前から知覧行きのバスがでています。
でも乗り場はバスタじゃありません。←勝手にバスタと呼んでいる小屋があります(笑)


バスタ(小屋)は一個しかないのでわかると思います。指宿駅を背にして斜め右前方に見える小屋です。

知覧行きのバス停はこの小屋前じゃないので注意してください↓

100%ここだと思っていたのでバタバタ汗


正解のバス停は足湯の真ん前になります。こちら↓


【指宿→知覧のバス時刻表】

鹿児島交通バスというらしいです。市バスではないようです。
小さい駅前なので乗り場に番号や名前はないようです。バス自体も何系統などの番号もないようです。

〇〇行きバスという表示で確認するようです。

違ったらごめんなさい。でもそんな感じのゆるいテンションだと思います。

知覧方面への出発時刻表は下記時間帯の5本です。土日祝は関係ないです。常に下記の5本です。(ただし平成30年2月10日現在の情報です)

バスに番号はないようです。
武家屋敷入口(今和泉・特攻観音入口・知覧)←知覧に行きたい場合、乗りたいのはこれです。
08:51
10:21
11:51
13:21
14:51

すごくわかりにくいんですけど、いちおう九州のバス時刻表っていうサイトがありまして、最新情報は念のためこちらから確認ください。
九州のバス時刻表はこちら
↑この時刻表サイト、使いにくさ半端ないので、わかりにくい人はこちらに聞けば教えてくれると思います。↓
鹿児島交通バス(指宿営業所)
0993-22-2211


【知覧特攻会館へは特攻観音入口バス停で降りる】

小一時間ほどで知覧に到着します。降りるのは特攻観音入口というバス停です。バスはこういうルートです。↓


知覧特攻平和会館はこちら


【知覧から帰るときのバス停(鹿児島中央方面)】


鹿児島中央へ帰りたい場合は、指宿から来たときに降りた「この特攻観音入口バス停」が鹿児島中央方面への出発バス停となります。

降りたときとまったく同じこの「特攻観音入口バス停」に戻ってくれば大丈夫です。反対車線とか廻りを探す必要はありません。まったく同じここでOKです。

【知覧→鹿児島中央方面のバス時刻表】

指宿から来た人が関係ありそうな時刻表は下記の8本です(もっと早いのはあります)
下記の8本は土日祝は関係ありません。常に下記の時間です。(ただし平成30年2月10日現在の情報です)

10:26
11:36
13:26
14:16
15:06
15:56
17:26
18:26

小一時間ほどで鹿児島中央に到着します。

最新情報は念のためこちらから確認ください。
九州のバス時刻表はこちら
↑この時刻表サイト、使いにくさ半端ないので、わかりにくい人はこちらに聞けば教えてくれると思います。↓
鹿児島交通バス(指宿営業所)
0993-22-2211


【知覧から指宿方面へ戻るバスについて】

私は鹿児島中央へ帰ったので、正確な情報じゃないかもしれませんが、指宿方面から来たときに降りたバス停の道路挟んで向かい側にバス停ありました。

たぶんそこじゃないかなと思います。
指宿いわさきホテル行きだと思います。乗ってないので正確な情報じゃなく申し訳ないですが、詳しくはこちらよりご確認ください。

九州のバス時刻表はこちら
↑この時刻表サイト、使いにくさ半端ないので、わかりにくい人はこちらに聞けば教えてくれると思います。↓
鹿児島交通バス(指宿営業所)
0993-22-2211




<<あとがき>>
最後まで読んでくれてありがとうございました。
お気づきかと思いますが、鹿屋航空基地資料館ならびに知覧特攻平和会館についての感想文を書いていません。

書こうとはしましたが書けませんでした。
言葉では表現できない。

ぜひ機会がありましたら皆様も行かれてみてください。なにか大切なモノが心に書き込まれると思います。


-心よりご冥福をお祈りいたします-



コメント

  1. All the games you can play on the Sega Genesis - AprCasino
    The best part is, of kadangpintar course, the game, is that there are very few people who https://septcasino.com/review/merit-casino/ do a lot apr casino of the 1xbet 먹튀 hard work. The best part is, 바카라 if the

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿